VIO脱毛前の事前処理とは

Posted 4月 13th, 2015 by user. コメントは受け付けていません。.

VIO脱毛をするために予約を入れると、サロンやクリニックの側から「1日~2日前に事前処理をするように」と言われることもあるかもしれまん。ですが、VIO脱毛の初心者だとどのようにしていいのか分からないという人もいるのではないかと思います。では、脱毛前の事前処理とはどのようなことをすれば良いのでしょうか。

VIO脱毛の自己処理ですが、基本的には脱毛したい部分の毛を剃って行くことです。例えばVラインを小さめの三角形に整え、残りの部分は全て脱毛するという人もいるようです。Vラインは、小さめの三角形のほか、長方形に整えるという人も多いようです。中には全て剃るという人もいるようですが、温泉などに行った時に恥ずかしいからなどの理由で少しだけヘアを残す人がほとんどのようです。VIO脱毛の情報をVIO脱毛のランキングサイトで調べると参考になるかもしれません。

Vラインの事前処理は簡単にできると思うのですが、IラインやOラインはかなり難しいのではないかと思います。鏡など見ながら、肌を傷つけないように慎重にしていく必要があります。
事前処理をする前ですが、まずは入浴することをおすすめします。肌を清潔にし、雑菌を落とし、皮膚を柔らかくすることで脱毛しやすくなります。また、脱毛の前にはボディクリームや乳液などを塗って刃を滑りやすくすることも必要です。脱毛が終わったら、保冷剤などでしっかり冷やして、保湿クリームを塗ることで、肌へのダメージも最低限にとどめることが出来るのではないかと思います。

もし、どうしても手が届かなくて事前処理が出来ない場合でも、スタッフに相談すると処理してもらえる場合もあるようなので、あまり気負わなくても良いのではないかと思います。

Comments are closed.