グローバルな社会ができます

Posted 8月 5th, 2014 by user. コメントは受け付けていません。.

田舎の活性化、地域に若者をねずかせる政策なら、
国立大学の医学部、教育学部等の大学地域枠を、田舎を出て、グローバルに活躍している子供の子供。

つまり、孫にも与えてください。親は、グローバルになっても、
孫は、今住んでいるところから、おじいちゃん、おばあちゃんのところへグローバルに飛んできます。
田舎を親よりも大切に思っているのです。親世代は他へ、孫は田舎へ。

1世代ごとに行ったり来たりですが、町は、生まれ変わっていきます。
都会との交流もあるし、全国から、幅広い活躍の人材が集まってきます。
それこそ、地元で育った孫は、都会へ行くかもしれません。外に出た親の子供が返ってきます。

早く、孫地域枠を導入してください。

Comments are closed.